あいむあらいぶ

東京の中堅Sierを退職して1年。美術展と人事労務系の記事が多め。

MENU

【ネタバレ有】映画「エイリアン コヴェナント」 感想・レビューと10の疑問点を徹底解説!/人類の起源に迫るスケール感の大きい最新作!

f:id:hisatsugu79:20170921005148j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

9月15日に公開されたエイリアン・シリーズの新作「エイリアン:コヴェナント」を見てきました。通算ではシリーズ第6作目となる作品です。シリーズの原点に立ち返ったかのように、エイリアンとの絶望的な戦いが描かれる中、人類の起源やアンドロイドと人間の関係など、哲学的な味わいの謎解きも面白かった本作。見応えのある作品でした。早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、あらすじ等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリは、後半部分でストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

【ネタバレ有】映画「ダンケルク」 感想・レビューと10の疑問点を徹底解説!/IMAXで見たい大迫力の映像アトラクション!

f:id:hisatsugu79:20170915134120j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

9月9日に公開された、クリストファー・ノーラン監督が第二次世界大戦を描いた戦争映画の新作「ダンケルク」を見てきました。さすがはノーラン監督。いわゆる王道的な戦争映画とは全く違う、「意外性あふれる」作品に仕上がっていました。

早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、あらすじ等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリは、後半部分でストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が一部含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

【ネタバレ有】映画「三度目の殺人」 感想・レビューと10個の疑問点を徹底解説!/じっくり考えさせられるリアルな最高の法廷劇!

f:id:hisatsugu79:20170912191701j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

今、日本で一番国際的に評価が高い映画監督、是枝裕和監督の最新作「三度目の殺人」が9月9日に封切られました。「そして父になる」「海街Diary」のような、得意のホームドラマ路線は一旦お休みして、シリアスな法廷劇を手掛けた意欲作です。法廷内で福山雅治が大活躍!!!・・・するのかと思ったら、全然違ってました(笑)

でも、見終わった感想としては、これぞ是枝裕和作品というべき、作家性にあふれた大傑作の心理サスペンスに仕上がっていたと思います!

早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、考察等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリは、後半部分でストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

「週刊ニッポンの国宝100」はアートファン必読!予想外のクオリティで凄い!久々に大満足な雑誌と出会えました【開封感想・内容レビュー】

f:id:hisatsugu79:20170906134822j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

暑かった夏が終わり、急に秋一色になってきた今日このごろ。去年もそうだったんですが、個人的には2017年の秋は、「芸術の秋」にしよう!ということで、美術館や寺社の特別拝観にせっせと通うことになりそうです。

ところで、今年の秋は、日本美術が熱いのです。キーワードは2つ。
その2つとは、ズバリ、
「北斎」と「国宝」です。
というのも、2017年秋シーズンでは、関東・関西のメジャーな博物館・美術館で、「国宝展」「北斎とジャポニスム展」など、この2つのキーワードにちなんだ日本美術の大型展覧会が多数開催されるからです!

すでに夏頃から「日経おとなのOFF」や「一個人」等、各社の文化・芸術系雑誌での秋を見据えたアート特集号では、必ずこの2つのキーワードのどちらかが入っている状態でした。

そんな中、9月5日になって、小学館がこの秋のキラーコンテンツとして発刊した「国宝」にちなんだ、分冊百科本「ニッポンの国宝100」第1号がリリースされました。

f:id:hisatsugu79:20170906134628j:plain

8月頃からネットでも話題になっていましたので、とりあえず話題に出遅れないように話のネタとして買ってみたのですが、これが、予想外に良かったんです!開けてみて、「おおっ、これは凄い!」と思ったので、思わずこのようなツイートまでしております。

 

通常、こういったデアゴスティーニ形式の分冊本はめったに手を出さないのですが、今回ばかりは、このあとも買い続けてもいいかな?と思えるようになりました。

ということで、以下、この分冊百科雑誌「ニッポンの国宝100」を読んだ感想と、一体何がおすすめポイントなのか?というところを少しまとめてみたいと思います!

続きを読む

映画「セザンヌと過ごした時間」 ダニエル・トンプソン監督へのインタビューをさせて頂きました!

f:id:hisatsugu79:20170905095949j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

9月2日から全国に先駆けて渋谷のBunkamuraル・シネマにて公開された映画「セザンヌと過ごした時間」初日から満員御礼となるなど、絶好調の滑り出しだそうです。映画で「セザンヌ」を扱う!ということで、早くから、熱心なアートファンの間で話題になっていただけのことはありますね。

そんな本作「セザンヌと過ごした時間」ですが、なんと!先輩ブロガーと映画会社の方のご厚意で、つい先日フランス映画祭が東京で開催された際、来日していたダニエル・トンプソン監督にインタビューする機会をいただくことができました!!

早速ですが、そのインタビュー内容を以下紹介したいと思います!

続きを読む

【ネタバレ有】映画「トリガール!」感想・レビューと11の疑問点を徹底解説!/コメディ色が強すぎて残念な面もあったけど、土屋太鳳の新たな一面が見れたのは良かった!

f:id:hisatsugu79:20170901132558p:plain

かるび(@karub_imalive)です。

9月1日に公開された新作「トリガール!」を見てきました。今年に入ってから、土屋太鳳の作品は「PとJK」「兄に愛されすぎて困ってます」と欠かさずチェックしてきました。うーん、さすがに高校生役は限界だろう・・・と思っていた矢先、ようやく実年齢相応の大学生役であります。

やっぱり、大学生役はいいですね!そして、これまでの純真で清楚でちょっと脇の甘い(?)感じのスイーツ女子系とは違い、今回は快活で体育会系な毒舌キャラ!かわいいんだけど、男子顔負けのワイルドさが素晴らしい!

作品は、徹底したコメディにこだわって制作された反面、ストーリーやテーマがややボケてしまった感はありますが、率直な感想を書いてみました!

※本エントリは、後半部分でストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

【ネタバレ有】映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」 感想・レビューと8つの疑問点を徹底解説!/幻想的な映像表現に酔いしれた!傑作!

f:id:hisatsugu79:20170819103040p:plain
【2017年9月3日更新】

かるび(@karub_imalive)です。

8月19日に公開された東宝の夏アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を見てきました。昨年度「君の名は。」と比較されたのか、現在のところ各種レビューでの点数はかなり辛めではあります。

でも、個人的には非常に満足度の高い映画でした。確かに社会的なテーマ性やメッセージ性は薄いです。しかし、思春期の入り口に立った少年・少女の繊細さや一瞬の輝きを多彩な映像表現で描ききった傑作だと思います。後半にかけて、現実と心象風景の境目が溶けて、渾然一体となる怒涛の映像世界は大好物なのです!ハリウッド流の3Dアニメ・VFX/CG満載の実写映画が全盛となる中、2Dアニメ表現の最先端を満喫できました!

早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、あらすじ等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリの後半では、ストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

【ネタバレ有】映画「君の膵臓をたべたい」 感想・レビューと7つの疑問点を徹底解説!/泣ける!原作を超える完成度でした!【キミスイ】

f:id:hisatsugu79:20170822100005j:plain
【2017年9月3日更新】

かるび(@karub_imalive)です。

7月28日に公開された映画「君の膵臓をたべたい」に行ってきました。公開5週目にて、早々と興収20億円を突破し、まだまだ勢いのある本作。粗製乱造がたたったのか、ここ半年は特に苦戦続きだった青春恋愛系映画(スイーツ映画)ですが、その中では異例とも言える大ヒットとなりました。僕が見に行った日も、夏休み中ということもあって、平日の昼間から若い人でいっぱいでした。

早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、あらすじ等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリは、ストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれます。何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む

美人画尽くしの上村松園展!山種美術館の珠玉のコレクションを堪能しました【展覧会感想】

f:id:hisatsugu79:20170901105315j:plain

かるび(@karub_imalive)です。

暑かった夏も終わり、いよいよ芸術の秋が到来です。今年の秋は、京都で「国宝展」、東京で「運慶展」など、日本美術の大型企画展が目白押しですよね。

僕も、2017年の秋は思い切り日本美術を勉強したいなぁと思っているのですが、その第一弾として行ってきたのが、8月29日から山種美術館で開催されている企画展「上村松園ー美人画の精華ー」です。

本展は、山種美術館の保有する上質な上村松園コレクション18点を一挙展示している他、様々な時代の美人画を特集した意欲的な企画展でした。

早速ですが、行ってきた感想レポートを書いてみたいと思います。

※本稿で使用した写真は、予め主催者の許可を得て撮影したものとなります。何卒ご了承下さい。

続きを読む

【ネタバレ有】「スパイダーマンホームカミング」感想・レビューと10の疑問点を徹底解説!続編情報も!/フレッシュな高校生が等身大のヒーローとして活躍する快作!

f:id:hisatsugu79:20170824002036j:plain
【2017年9月1日更新】

かるび(@karub_imalive)です。

この夏公開されたスパイダーマンの新作「スパイダーマン・ホームカミング」を見てきました。3年ぶりに2度目のリブート作品として、【マーベル・シネマティック・ユニバース】(※以下、MCUと省略)に統合されて描かれ直された意欲作。

主人公の設定年齢も一気に下がり、今度のピーター・パーカーは若干15歳!ピュアでフレッシュな高校生が学園生活を満喫する中、等身大の活躍を見せる楽しい作品となりました!

早速ですが、映画を見てきた感想やレビュー、あらすじ等の詳しい解説を書いてみたいと思います。
※本エントリは、後半部分でストーリー核心部分にかかわるネタバレ記述が含まれますので、何卒ご了承ください。できれば、映画鑑賞後にご覧頂ければ幸いです。

続きを読む