あいむあらいぶ

東京の中堅Sierを退職して1年。美術展と人事労務系の記事が多め。

MENU

ポップコーンダイエット始めました

スポンサーリンク

かるびです。

昨日から思うところがあり、ポップコーンダイエット始めました。今日はその話を書いてみたいと思います。

f:id:hisatsugu79:20151021075053j:plain

ダイエットのルール

やり方は簡単です。

  • 朝ごはんは抜き。(朝食べるとお腹下す体質なので)
  • 昼ごはんの代わりにポップコーン1袋を上限として食べる。
  • 夜ごはんは好きに食べてOK(晩酌もあり)
  • 月曜日~金曜日は必ずやる。土日は家族との食事を優先するのでやらない

まずはこれでやってみます。

ポップコーンに目を付けた理由

実はかるび、3歳の頃から物心ついた時から太め体型でした。すごいデブって感じではなく、まぁ中ぐらいの太めです。

ずっと太め体型で来てたんですが、18歳の時に1度ダイエットに成功し(67キロ→60キロ)、27歳の時IT業界に入った際に大きくリバウンド。(60キロ→80キロ)

その後38歳の時にダイエットに成功し、80キロ→63キロとなりました。

そして現在2回目のリバウンド中で、現在69キロです。

ちなみに、身長は162センチです。男性としては小柄であります。(※ピーク時の162cm80キロって結構やばいです。IT業界って運動しないからな~。)

さて、経験した人はわかると思いますが、急激にダイエットすると洋服全部総とっかえになります。大きくなる時も小さくなる時も、前の体型だった時のものが入らないorダブダブになるんですよね。

で、今は最後のダイエット成功後に全部服を捨ててワンサイズダウンさせたものが、リバウンドでだんだんきつくなってきている、これはやばい!ダイエットまたやらなきゃ?ということで、今回は、

  • 運動はしなくても良い
  • 食事制限は最小限ですませる

この条件で色々探してみて、結論として行き着いたのが「ポップコーンダイエット」です。

ポップコーンダイエットの何がよさそうなのか

ポップコーンの良いところは、「腹持ちが良く、カロリーが低く、まぁまぁ栄養がある」という3点です。順番に説明しますね。

1、まず、腹持ちがいい、という点。

ダイエットを如何に成功させるかは、空腹感を如何に感じずに1日過ごせるかというのがカギだと思います。

実はポップコーンダイエットを始める前に、「1日1食ダイエット」を試していました。朝昼抜いて、夜食べるんですね。すると、やはり夜だけだとどうしても空腹感が半端なくて、まず我慢できないで、間食を取ってしまいがちです。そして、夜まで待てたとしても今度は空腹の反動で、2食分位食べてしまう時がありました。結果、全く効果なし。

1日1食ダイエット本には、「夜は腹いっぱいになるまで食べていい」と書かれていましたが、本当に腹いっぱいになるまで食べると痩せないことがわかりました笑

よって、ポップコーンはいっぱい食べてもよさそうなので腹持ちは問題なさそうです。

2、カロリーが低い

これがダイエットにいけるのでは?と目をつけたのは、他のお菓子に比べてカロリーが低いのでは?というところでした。これ、周りの食品と比べてみて頂くとすぐわかりますが、カロリーが気持ち低めです。

試しに、家にあった油を使った同系統のスナック類と100グラム換算のカロリーを単純比較してみたところ、こうなりました。他のお菓子に比べると低めになっているかと思います。

種類画像カロリー
ポップコーン f:id:hisatsugu79:20151021071615j:plain 488Kcal
RITZ f:id:hisatsugu79:20151021071616j:plain 515Kcal
じゃがビー f:id:hisatsugu79:20151021071618j:plain 579Kcal
ポテトチップス f:id:hisatsugu79:20151021071617j:plain 556Kcal

比較するとそこまで顕著に差はありませんが、まぁ低めであることは間違いなさそうです。 

3、まあまあ栄養もある

ポップコーンの栄養として優れた点は2つあり、おおよそ

  • 食物繊維が豊富(老廃物除去促進、血糖値安定など)
  • ポリフェノールが豊富(抗酸化作用→アンチエイジング)

このあたりも参考になります。

ポップコーンの栄養|OUR BRANDS|ジャパンフリトレー株式会社

低カロリーで栄養満点!『ポップコーンにはダイエット効果も?』/BP.Labo 大森篤志

よって、栄養をしっかり採りながら痩せることができる、とわかったのも大きな収穫です。

過去にダイエットした時は、単純に食事制限や運動しすぎから、栄養不足になることが多かったです。食事制限すると、単純に体に1日に必要な栄養素も減ってしまうので、長引くと体調に影響してきます。また、1日10キロ走ってダイエットした際は、赤血球数が減少し、鉄分不足から立ちくらみを頻発してました。(走るたびに着地する際の衝撃で赤血球が壊れるため)

単に減らすだけじゃだめだってことですね。

この点も、ポップコーンなら期待が持てそうです。

まとめ:まずは1か月やってみます!

ということで、とりあえず10月19日からスタートしました。

2日間やってわかったのは、大便の量が増えたこと。(最後に汚い話ですみません)食べ終わった後も食物繊維特有のお腹の重い感じもあり、これはかなり繊維質な食べ物だなぁというところ。

腹持ちは1袋食べればよい感じです。夕食まで間食したいとは思わなかったです。

とはいえまずは、1か月やってみたところで、結果をこちらで報告したいと思います!

それではまた!

かるび